サッポロ一番『麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン』

多彩な風味を従える鶏のコク

蓮華
<蓮華>
 本日発売、サッポロ一番から有名店商品です。

<茶々丸>
 ブログ始めて2ヶ月、ようやくカップ麺を発売当日にご紹介することができましたね。本当は先月発売の商品にもまだ美味いのいろいろあったんですけど(汗)、もうこれ以上モタモタできないんで新商品優先でいきます!

蓮華
<蓮華>
 『麺屋 翔』は東京都新宿にある鶏だしラーメンの有名店。品川の『品達』にも出店しています。今回カップ麺になった看板メニュー「香彩鶏だし塩ラーメン」の他、同じく鶏だしの醤油、さらに鶏白湯ととにかく鶏にこだわっています。

<茶々丸>
 カップ麺のフタコレクターとしては、このフタのデザインもなかなかカッコよくて好感が持てます(笑)。

『麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン』

蓮華
<蓮華>
 それでは本日の一杯、『麺屋 翔 香彩鶏だし塩ラーメン』です。

<茶々丸>
 塩ラーメンらしく非常に透明感のあるスープ……しかし鶏油を使っているので、見た目以上に油のコクがあります。鶏にこだわったお店ということで、原材料を見るとスープに豚を一切使っておらず、旨味は強いが上品にまとまっています。

蓮華
<蓮華>
 豚は使ってないけど、代わりに昆布、椎茸、エビ、カツオ、イワシなどなどズラリと表記が並んでますよ。これはかなり多彩で複雑な味わいなんじゃないですか。

<茶々丸>
 まるで鶏が王様のように、数々の風味を家来に従えているかのようだ(笑)。麺は適度なコシのある縮れフライ麺で、スープがよく絡みます。具にも鶏そぼろ肉、あと豚のチャーシューなどが散らばってます。

満足度:A(もう一度食べたい)

メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年1月9日
価格:205円(税別)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする